ID : Pass :  | register
はじめての方へ
はじめての方へ
グーグル_リンク
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
海外バイクツーリング情報
ツーリングブログなど
その他
     

切り抜き詳細

発行日時
2017-5-14 22:30
見出し
セロー250&F650GSタイヤ交換
リンクURL
https://blogs.yahoo.co.jp/bike_special/40848227.html セロー250&F650GSタイヤ交換への外部リンク
記事詳細
年末年始の激走でスリップサイン出まくっていたエフロクのフロントタイヤを交換することにしました。エフロクのフロントは100/90-19(WT)とマイナーなサイズのため、選択肢がブリヂストンのTW101ぐらいしかなく、DUNLOPのK180FGは速度記号がP(150km/h)につきNGとなってしまいます。ゆえに今回もTW101に交換をしました。
イメージ 1
このタイヤは在庫が心配だったのですが、レーシングマックス桶川店さんで発注後2〜3日で入荷可能とのことでしたので、ホイール持ち込みで取付をしてもらいました。タイヤ本体が14,200円、取付が2000円の合計16200円とネット通販並みの安さで議会も納得です。
イメージ 2
ついでにセローのフロントタイヤも摩耗が激しくロードノイズが酷かったので、交換することにしました。こちらはサイズが2.75-21(WT)なので選択肢はいくつもあります。結局リアタイヤと同じパターンのダンロップD605にしておきました。
イメージ 3
こちらも同じくレーシングマックス桶川店さんに発注して、ホイール持ち込みで取付をしてもらいました。タイヤ本体が5,300円、取付が1,500円の合計6,800円の安さで助かりました。
イメージ 4
ネット通販で購入すれば最安値ですが、取付まで考えると今回の選択はベストだったかと思います。これでまたしばらく走れそうです。

広告
 
     
検索
新着ムービー
google
pagetop