ID : Pass :  | register
はじめての方へ
はじめての方へ
グーグル_リンク
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
海外バイクツーリング情報
ツーリングブログなど
その他
     

スリランカツーリング

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー



前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013-7-23 19:34 | 最終変更
レンタルライダー  半人前   投稿数: 23
スリランカにツーリングに行ってきました。

ツーリング期間  : 2013年3月21日〜3月28日(7泊8日)・・・バイクのレンタル期間は当初9泊10日の予定でしたが8泊9日で返却(3/29はニゴンボ近郊散策)
 国   名   : スリランカ
 ル ー ト   : ニゴンボ→アヌラーダプラ(を起点にトリンコマリー、ジャフナに日帰りツーリング)3泊→ダンブッラ(シーギリヤ)1泊→キャンディ(1泊)→スリーパーダ(アダムスピーク)1泊→コロンボ(1泊)→ニゴンボ
走 行 距 離  : 1,477kmくらい
オ ー ト バ イ   : Pulsar 150cc バイクメーカーは、Bajaj (レンタル)
付随レンタル備品 : ちゃっちいヘルメット
レンタルバイク屋 : ALMA TOURS
レ ン タ ル 料 金 : 当初10日間の予定でUS$100・・・次の目的地の飛行機の出発を4/4から3/30と5日間前倒しの3/29フライトに変更したので、8泊9日間でレンタルしてたバイクを返却しました。




国道は概ね舗装されておりますが、内陸のアヌラーダプラ→ダンブッラに行く途中(A13号線とA9号線)とアヌラーダプラ→トリンコマリーに行く途中(A12号線)に建設中の道路で断続的に数キロほどの砂利道がありました。また、アヌラーダプラ→ジャフナへも1ヶ所だけ数キロほど建設中の砂利道がありました。
カンボジアでよく時たま見かけた大きな穴ぼこの路面は、スリランカではほとんど見かけなかったと思います。
あと、スリランカはAクラス国道、Bクラス国道、マイナーroad、他という具合に区分されてるようです(地図を見ると)。


バイクをレンタルした「ALMA TOURS」でアヌラーダプラ、シーギリアとスリー・パーダ(アダムス・ピーク)が良いよとアドバイス受けツーリング。
東海岸は3月はまだ雨期だということでやめたが、アヌラーダプラのホテルに荷物を置いて日帰りで東海岸の北寄りのトリンコマリーにだけ行ってみました。
2009年まで内戦があったジャフナへも日帰りで行きました。道路は快適です。途中スリランカ軍の検問所があったり、ジャフナの40〜50km手前では、道路の両脇の雑木林地帯に地雷が埋まっている地域があり、地雷除去をしている現地の処理班が作業していました。ジャフナの少し先のカイツ島へスリランカ本島から渡る海を埋め立てた道、コーズウェイという道路の幅だけ埋め立てた島への連絡道路(道路の両脇は海)?、に行きたかったが、アヌラーダプラからの日帰りで時間がなくなったので行くのをあきらめました。地球の歩き方に安宿情報がなかったが、ジャフナには結構ゲストハウスがあったので、荷物を持って行って1泊すればよかったと少し後悔。
巨大な岩山のシーギリヤ(高さ200mほど)とスリランカ随一の聖地スリー・パーダ(アダムス・ピーク)標高2238mは良かったです。
シーギリヤは欧米観光客達のほかに、現地の小学生・中学生が遠足?、社会科見学?で来てました。スリー・パーダは、おじいちゃんやおばあちゃんも山頂の寺院へ巡礼に行くのに登って行くところで、山頂でのご来光や寺院での僧侶の読経とそれを地べたに座って拝むスリランカの巡礼者たち姿も一見です。スリ・パーダ登山の起点となるナラタニヤの村までの道もコンクリート舗装されてますが山の中を走る細い道で結構楽しいですよ!


シーギリヤ



スリー・パーダ(アダムス・ピーク)山頂の寺院
ご来光(日の出)後の僧侶の読経を拝聴する巡礼者たち

  条件検索へ


広告
 
     
検索
新着ムービー
google
pagetop